2009  国際救助犬試験    Hakonemachi

◆ 2009. 8.8-9    「第1回RDTA水難救助犬試験(IPO-R W)」 箱根町芦ノ湖 白浜

 平成21年8月8・9日、日本財団及び箱根町のご支援により「第1回水難救助犬試験 (IRO−R・RH−W)」を神奈川県箱根町の芦ノ湖で行いました。試験科目は陸上において 服従審査を行い、次に水中での物品持来、方向変換、ボートの乗り降りなどを含む熟練作業、 そして溺れている人が乗っているサーフボートを岸まで運搬する救助作業の3科目で行われました。




 犬にとっても大変体力の要る作業でしたが、見事に4頭の犬が合格、新たに水難救助犬として認定されました。



                                      Back


                                         Copyright(C)2005-2009 RDTA. All Rights Reserved.